blog index

京都アダルトサロン

独自性と溢れる文化の集合体が新しい時代の扉を開くと勝手に思っている人のいーたいほーだい
<< 熊野神社 くまのじんじゃ | main | 恵心院 えしんいん >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
鞍馬寺 くらまでら
《牛若丸/天狗伝説の有る寺》

◆貴船までの山道はいい。少し頑張って歩くことになるが、森林浴をしながら自然石の階段を行く。
ケーブルカーがあるが多宝塔まではできれば徒歩をお奨めする。
近辺で売っている山椒などの佃煮は凄く高い。

★宝亀元(770)年、鑑真和上の高弟、鑑禎上人が毘沙門天を祀る草庵を結ぶ(開山)。
延暦15(796)年、造東寺長官の藤原伊勢人が堂塔伽藍を整え、千手観音を併祀。
爾来、平安京守護、浄土教信仰、武人信仰と時代のニーズに応えながら、一方で福徳を授かる庶民信仰も盛ん。
江戸時代後期の火災と明治時代の神仏分離政策で打撃をうけ、長く衰亡の時代が続くが大正〜昭和初期に復興。昭和24年には立教開宗された鞍馬弘教の総本山となる。

●鞍馬弘教総本山
| なむ&まおす | その他の宗派 | 00:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:47 | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://namuandmaosu.jugem.jp/trackback/27
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

bolg index このページの先頭へ