blog index

京都アダルトサロン

独自性と溢れる文化の集合体が新しい時代の扉を開くと勝手に思っている人のいーたいほーだい
<< 平安神宮 へいあんじんぐう | main | 芬陀院 ふんだいん >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
藤森神社 ふじのもりじんじゃ
《藤森神社の紫陽花苑》

◆一応普通に神社だが稲荷大社の御旅所的存在。
二つある紫陽花園はスプリンクラーで散水しているので空梅雨でもある程度瑞々しい。
本殿は近年造営のものだが立派なしつらえで派手(ビビッドすぎ)な狛犬一対が見える。
境内南にある狛犬は尻を突き上げ勇ましく造詣も深い。
それに比べて西参道の狛犬は表情がぼやけている。
不二の名水もあるので飲んでみるといい。
自分が行った時は茅の輪(ちのわ)茅の輪(茅草くぐりが(かやくさ)で作られた大きな輪)が設えてあってぐるぐるとくぐっておいた。

★約1800年前に神功皇后によって創建され現在の本殿は正徳2年中御門天皇より賜る。
菖蒲の節句発祥の神社として知られているが、その語呂合わせから勝負信仰/競馬関係者の参拝が多い。
3500株の紫陽花苑があり6月15日に紫陽花祭りが開催される。

●神社

JUGEMテーマ:旅行
| なむ&まおす | 神社なので神道などの信仰 | 17:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 17:29 | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://namuandmaosu.jugem.jp/trackback/116
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

bolg index このページの先頭へ